03-3492-5421【受付時間】月~金 9:00~17:00

耐熱区分Heat classification

電気を使う製品はすべて熱を発生させるので、電気製品全般に電気絶縁材料を利用します。
その際、製品が機能する時にどのぐらい熱を発生させるのかによって、耐熱区分を決める必要があります。
そこで、発生する熱に応じて最適な絶縁材料を選ぶためのスケールとなるものが必要となるわけです。
それが耐熱区分です。一般に、耐熱区分が高くなればなるほど、価格は高くなります。

200℃(以上)

積層板
マイカセラミック(700℃)、ミオナイトB(500℃)
ミオレックス(250℃)、ミオナイト(200℃)、マイカ、ポリイミド
テープ(非粘着)
フッ素樹脂
チューブ
フッ素樹脂
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
PI/Vespel (288℃)、PTFE、PBO (260℃)、AURUM、
PAI/TORON (250℃)、PEEK、PAI/TIポリマー(250℃)

180℃(H種)

絶縁紙
カプトン、ノーメックス、トレニナ、GAボード、サーノミット、タフクイーン
クロス
シリコンガラス、シリコンラバー
積層板
シリコンガラス
テープ(非粘着)
ガラス、ノーメックス、コーネックス
テープ(粘着)
シリコンガラスクロス、カプトン、フッ素樹脂、ノーメックス、フルオロカーボンフィルム
チューブ
ガラス、シリコンゴム、シリコンゴムガラス
ワニス
シリコン、イミド変性エポキシ樹脂、耐熱アルキッド樹脂、耐熱ポリエステル樹脂
明電ケミカル
H550、#584、#9500H
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
POTEF、PES

155℃(F種)

絶縁紙
テオネックス、NTN
クロス
エポキシガラス
積層板
エポキシガラス、エポキシガラスマット、マイカ
テープ(粘着)
ノーメックス、カプトン、PPSフィルム、PEIフィルム、PENフィルム、フッ素樹脂
ワニス
ポリエステル樹脂、エポキシエステル樹脂、耐熱ポリエステル樹脂
明電ケミカル
F192、#236、#39、F128、#736、#740、#8581、#9500
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
PEI/Ultem (170℃)、PSF (150℃)

130℃(B種)

絶縁紙
ルミラーX10、メリネックスM238
クロス
ワニスガラスクロス、エポキシテトロン
積層板
ポリエステルガラスマット、TCボード、メラミンガラス
テープ(非粘着)
ワニスガラス、ワニスガラスバイアス、エポキシテトロン
テープ(粘着)
ガラスクロス、ポリエステルフィルムマット
ワニス
ポリエステル樹脂、乾性油フェノール樹脂
明電ケミカル
#229LF、#273LF、#880、#1250LF、#1270LF #754、#780
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
PBT (140℃)

120℃(E種)

絶縁紙
ルミラーフィルム、ダイヤホイル、マイラーフィルム、ポリエステルフィルム張合せ
クロス
ワニステトロンクロス
テープ(非粘着)
テトロン、テクロン、ワニステトロン
テープ(粘着)
エポキシ含浸、ポリエステルフィルム、ポリエステルクロス、アセテート
チューブ
ワニステトロン、耐熱ビニール
ワニス
乾性油フェノール樹脂、乾性油合成樹脂、ブタジエン樹脂
明電ケミカル
#152、#120、#120B、SX661 、#750F、#760、UP770
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
ポリカーボネート(125℃)、MCナイロン

105℃(A種)

クロス
ワニスクロス
積層板
フェノール(紙)、フェノール(布)
テープ(非粘着)
ワニスレーヨンバイアス
テープ(粘着)
クレープ、紙、アセテート
チューブ
ビニール
明電ケミカル
W52、#100、W19、W20、W23
エンジニアリングプラスチック
(連続使用温度)
ポリアセタール、超高分子量PE(110℃)、6ナイロン、66ナイロン

90℃(Y種)

絶縁紙
プレスボード、クラフト紙、ファイバー
テープ(非粘着)
絹、綿、強力スフ[トラヨン]
ワニス
セラック、ポリエステル樹脂顔料

ご相談・お見積りはお気軽に
お問い合わせください!

電話での問い合わせ

03-3492-5421【受付時間】月~金 9:00~17:00

WEBからの問い合わせ

お問い合わせはこちら